ナツとあたしのいちにち
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
2009夏休み その7
和歌山港に到着したのは16時前で 太陽さんさんの暑いさなか
港近くでナツの休憩ポイントはなくって 和歌山城に向った

気温は高くて暑かったけれど 木や緑がたくさんあったから
随分と過ごしやすい場所だった
疲労がたまっていたナツもあたしたちも 天守閣への階段へは自然と足が向かず
平地とぶらぶらと歩いた
結局お堀の周りを歩いただけで 城は見ずに終わる

そういえば 城跡の一角に動物園があった
今回は動物園づいてるなぁ・・・
ナツは気づいてるのか気づいていないのか わからなかったけど 
別府でもこの和歌山でも 動物には一切興味を示さなかった
気づいてたんだけど 怖くて気づいてないフリをしてたのかも・・・

休憩とサンポの後は オットの実家がある白浜方面へと車を走らせた
だいたい2時間弱 高速も渋滞しらずですいすい進んだ

実家ではオットのお父さんお母さんにもかわいがってもらって ナツもうれしそう
はじめて夜の真っ暗な中をサンポして ナツがどぶにはまった
翌朝に はまったどぶを見て その深さにびっくり
・・・危なかった

和歌山では はじめての川遊びも体験
恐る恐る水に入ったナツだったけれど・・・

IMG_4642_convert_20090923111255.jpg
             かなりのへっぴり腰

ナツは少し大きめな石に足をかけると 微動だにしなくなってしまった
そして にっこり・・・ こまったねぇ ナッちゃん

P1020790_convert_20090923112650.jpg  P1020788_convert_20090923111415.jpg
           勇ましくも見えるけど・・・             にっこりはこまった証し

あたしも何年かぶりに川へ入った
濡れた足に砂がくっついたりするのがキライなもんで どうも海や川に入るのが苦手・・・
でも今回はナツも一緒だったから なんだか楽しくなって久々の行動に出た

IMG_4706_convert_20090923111318.jpg  IMG_4726_convert_20090923111335.jpg
            あたしはナツを誘う係        ハラが濡れる深さまで頑張った!

P1020794_convert_20090923111448.jpg  
          オットはナツを激写する係

なかなか川遊びできる場所が見つからなかったけど
はじめての川遊びは楽しかった
ナツの泳ぐすがた・・・いつか見れるのだろうか

長い長い旅行も残りわずか・・・
と その続きは次回に・・・

[2009/09/23 11:32] | たびのこと | コメント(0) |
2009夏休み その6
ナツの実家でのシアワセなひとときの余韻に浸るなか
別府にむけて車を走らせた

別府のインターで降りる前に 別府湾のSAに立ち寄った
オシャレなレストランが離れにあったりして かんなりキレイで充実してるSAだった
ドッグランもあるけれど ランに入らなくても充分なほど芝生が広がってた
あたしたちには 広すぎて ランを見つけることができなかったのだけれど・・・

別府の町に戻ってから 日帰り入浴の温泉でまったりして
急激に眠くなってきたところで 別府港に向った

別府港発23時50分のフェリーに乗船する予定
八幡浜港には2時20分に到着する
でも深夜便だったので 次に出港する5時30分までのあいだ 船内で休憩させてもらえた

往路と同じように 客室にはナツを連れて入れないので
廊下のソファで寝ることにした
このときの為に ブランケットも用意して 寝る気まんまんだったのだけれど
いかんせん廊下なので 明かりがこうこうと点いたままで
寝たけど寝た気がしない つらい航海だった

ナツも長時間の航海&船内休憩でつらかったようだ
またしても一度だけ 「ワンッ」 と吠えた

P1020761_convert_20090921101756.jpg
         全員ぼんやりの八幡浜港

四国に戻ってからは オットが学生時代に過ごした徳島へと向う
徳島には大きな県営の公園があって そこでナツを遊ばせようと楽しみにしていたのに 
入口までいったところで 犬が入れないことを知る
オットとがっくりしてその場を後にした

では徳島ラーメンをと お店を探す
あたしは数年前 この徳島でラーメンの食べ歩き中に 気分が悪くなったことがある
それは車酔いとかではなくて なんらかのものが憑いた・・・という感じ
急激に変な感じがして 肩がぐっと重たくなった

そして今回も なんらかの気分不良・・・
「出ていってください 出ていってください」 と念じて 事なきを得た
この話 現実派のオットは信じていない 
ラーメンが合わないのでは? という説もあるけれど・・・

P1020763_convert_20090921104242.jpg
       寺に寄ったからという説も・・・

徳島でナツを遊ばせようと思ったけれど 何があるのかもわからない土地
下調べも充分でなかったため どこも撃沈で 和歌山へと向うことにした

今旅行で3回目のフェリー
ナツもオットもあたしも もうくたくたのへとへと・・・
全員爆睡のあいだに 和歌山港に到着したのだった

と その続きは次回に・・・


 
[2009/09/21 09:51] | たびのこと | コメント(0) |
2009夏休み その5
コーギーズがそれぞれ落ち着いてきて ご挨拶もすんだあとは
ナツの実家のパパさんママさんに色んなお話をしてもらった

ほとんどのお話がはじめて聞くようなことばかりで
あたしたちって何にも知らなかったのね・・・と思うほど
「へ~」 「そうなんですか~」 「えー!」 「ふむふむ」 の連続
ほんと無知で・・・ お恥ずかしいっ

おいしいスイーツもたくさん頂いて ナツにまでお土産をもらってしまった
貴重なお話もいっぱい聞けて ほんと勉強になったし
お邪魔させてもらってよかった~ 
みなさんに歓迎してもらって ナツもあたしたちも嬉しかった
本当にありがたいことです

お話やコーギーズに夢中になってしまい あっという間に時間が過ぎていった
その日は別府にトンボ帰りで 再びフェリーに乗る予定だったから
夕方にはおいとまさせてもらった
もっとお話したかったなぁ・・・

ここからは かわいいコーギーズのショットを・・・ぞんぶんに

IMG_4473_convert_20090918141554.jpgIMG_4504_convert_20090918141613.jpg
           ミルフィーお姉ちゃんと   たろうくんとガウガウ ちびちゃんも!?

P1020680_convert_20090918141713.jpgP1020696_convert_20090918141746.jpg
   チビコギちゃんの寝相はたまらない  パワフルなチビちゃんにたじたじのナツ

P1020739_convert_20090918141852.jpgP1020746_convert_20090918142557.jpg
        コーギーがわらわらわら・・・           もう馴染んじゃってます

P1020719_convert_20090918141823.jpgP1020731_convert_20090918143312.jpg
        オヤツ待ちの列に並ぶナツ        みんな穏やかでいいコばかり

念願のプルム母ちゃんとの再会
P1020704_convert_20090918143339.jpgP1020720_convert_20090918143410.jpg
      はじめはびみょうな距離感も・・・              おかぁーちゃーん


snap_pieta0722_200995144327_convert_20090918144628.jpg
     あたしもシアワセなひとときでした


パパさん・ママさん・コーギーズたちに 後ろ髪ひかれひかれつつ
長崎を後にしたのでした

と その続きは次回に・・・

[2009/09/18 13:43] | たびのこと | コメント(0) |
2009夏休み その4
地獄めぐりで染みついた硫黄の臭いを プンプンさせながら向ったのは
長崎県佐世保市 ナツの実家があるところだ

あたしは長崎へは行ったことがなかった
オットもはじめて訪れる土地だそう
ハウステンボスとか 九十九島とか カステラ 佐世保バーガー ちゃんぽんとか・・・
有名どころが色々とあるのだけれど
今回はそれらをすっとばして ナツの帰省 その一点のみ
ある意味 すごく贅沢

P1020607_convert_20090917193048.jpg
          車中でのナツの居場所

高速を降りる前のSAで ナツのおしっこ休憩をして
あたしたちは佐賀牛コロッケと 長崎ちゃんぽんをいただく
コロッケの中のあまりに少ない肉に驚いたけれど ちゃんぽんはかなりおいしかった
別府から佐世保へは3時間弱くらいの道のり

インターを降りたところで連絡をしたら おうちの前でパパさんが待っていてくれた
この時点でもう 実家のコーギーズたちの 「ワンッ!ワンッ!」 が最高潮に
「わぁ コーギーがいっぱいいてる!」 とこちらも やや興奮気味
そんなことは百も承知で伺っているのだけれど
あまりの歓迎ぶりに しばし圧倒される

ナツはパパさんに抱っこされて おうちの中へ・・・
それを追うコーギーズたちも どどどーっとおうちの中へ
取り残されたオットとあたしの 「あ・・・ みんな~」 の独り言もむなしく響く

ナツもかなり圧倒されているようす 
一時非難したクレートにも コーギーズは群がる群がる
「誰や誰や」 「誰や誰や」 って聞えてきそう

P1020674_convert_20090917195424.jpg
       人間は二の次のコーギーズ

クレートを開けると ナツが逃げる それを追うコーギーズ
どどどどど・・・・ どどどどど・・・・
それはそれは ものすごい歓迎ぶりで
おもわず笑ってしまった

いや~ナッちゃん 洗礼をうけてるね~ 困ってるね~

IMG_4455_convert_20090917195903.jpg
  チビコギちゃんも参加しての歓迎ぶり

それでも すこし時間がたつとお互いを確認できたのか 
疲れたのかは はっきりしないが 徐々にヒートダウンしてきた
夏場で疲れやすい時期だしね

コーギーズも だんだんとあたしたちの存在にも気づいてくれるようになって 
あたしたちも やっとパパさんママさんに ご挨拶できる状態になった
「はじめまして~」 「ずっと来たいと思ってたんです~」
あたしたちは やや興奮気味のまま パパさんママさんといっぱいお話させてもらった

と その続きは次回に・・・


[2009/09/17 19:20] | たびのこと | コメント(2) |
2009夏休み その3
前回の旅日記は おしっことウンチの話ばっかりになってしまった

ナツもあたしたちの寝る準備も整って 眠りについたのはよかったのだけれど
ナツだけは眠れなかった
少しの音にも敏感になってしまって 隣の部屋の物音やらドアの開け閉めの音にも 
「ウー」 「ワンッ」 「ウー」 「ワンッワンッ」 と吠えてしまい 
そのたびにあたしはびっくりして目を覚ましてしまった

そんなナツが深い眠りについたのは深夜2時ごろだった
それから5時くらいまでは 人も犬もゆっくり寝たようだったけれども
かなりの睡眠不足
ココロもからだも ヘトヘトの一夜になってしまった

IMG_4377_convert_20090915144227.jpg
                別府湾の朝日

ナツのサンポとゴハンも済んで あたしたちも朝食会場へ
ビュッフェ形式の朝ごはん
オットもあたしも 昨日の夕食の感じから察して 生玉子とゴハンを選択
他の周りの人たちは お皿にてんこ盛りにおかずをよそっているけれど
あたしたちはきわめてシンプルに

玉子かけご飯・・・ おいしゅうございました

朝ごはんの後は さっさと撤収作業にとりかかり
別府観光でおなじみの地獄めぐりへ

P1020657_convert_20090915145214.jpgP1020665_convert_20090915150022.jpg
          地獄でゆでられる玉子                地獄といえば鬼

硫黄の臭いか ゴワァーという蒸気が噴出す音でかわからないけれど
ナツがものすごく落ち着きがなくなったので
車中に残して オットとあたしだけで地獄をまわった

色んな地獄があったけど 見ていくうちに 「さっき見た地獄とどこが違うのか?」
という疑問を感じたり 動物園やら水族館風になっていたり
さらには ワニのエサやりというショーまであったりして
はて?何を見にきたのだったかな?
と はじめの目的を見失なってしまう 不思議なゾーンだった

思いのほか時間がかかってしまったけれど
今日の・・・というか今回の旅の最大の目的にして 一番楽しみにしてた
ナツの実家 長崎へと車を走らせるのでした

と その続きは次回に・・・

[2009/09/15 14:32] | たびのこと | コメント(0) |
前のページ 次のページ
プロフィール

かなお。

Author:かなお。
オットとナツとまったり暮らしています。
ナツが1歳を迎える目前になって
mixiよりお引越してブログ日記を再開。

いくつになったの

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。