ナツとあたしのいちにち
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
四季トキメキツアー その2
「ライオンキング」の余韻を引きずったまま向かったのは 自由劇場
初めての劇場だった

なんか ちょっとしゃれてる
シャンデリアもあって豪華な感じ
ただ椅子がないから ロビーで休憩するるには向いてない感じ
幕間に軽食・・・というのも ちょっと難しそう

劇場内はかなり舞台が近くて マイクを通さなくても
充分に生声が聞こえてきそう
これは・・・ ちょっと興奮もの

劇場に着いた時には もう開場してて
チケットを準備していると 坂本里咲さんらしき女性を発見
ジッと見てしまったため ちょっと目があって 少し気まずくなった
似てたけどなぁ・・・ 坂本さんだったのかなぁ
チケット売り場で短時間でチケット受け取ってたから 本人らしい感じがしたけど・・・
どうだったんだろ?

ロビーに入ってからまずは キャストチェック
・・・野村エビータでした
うーん・・・ 正直なところ 秋エビータにお会いしたかった
しかし 芝チェを確認
確信はしてたけど 読めない四季キャスト
芝チェに金田ペロンでホッとした

座席につくと 「ライオンキング」マチネ公演とは全く違う客層
渋い 渋すぎる年代
開演前 劇場内は静まり返って 息をするのも苦しいくらいだった
なんともいえない空気につつまれた

そして期待してた「エビータ」の幕が開く
すぐ近くを 芝チェが通りすぎる
かっこいーー! 待ってました! 芝さ~ん!
隣の姉と思わず目を合わせてしまった きっと同じことを思っていたに違いない

そこからはもうあっという間
セリフほとんどナシの舞台
舞台が近い分 かなりの迫力と臨場感があった

野村エビータは・・・
存在感がさすが 体は小さいのに かもしだす貫禄は やはりさすがとしか言いようがない
ただ 歌を聴いていて ツラかった・・・
もう次の歌で声が出なくなるんじゃないかと ハラハラしてしまった
低音が特に辛そう ゴリ押しで出してる感じ
ただ・・ ただ 病に冒されてからのエビータに すっかり引き込まれた
鬼気せまる演技で 有無を言わせない感じ
大統領夫人エビータと 女優野村玲子がシンクロしてるようにも感じた
あぁ・・・ さすが さすがです 野村さん
観れて良かった そう感じずにはいられなかった

芝チェは・・・
とにかくステキ! 歌がいい!
ズシンと胸に響いてくる ストライクゾーンにピシッとくる感じ
前は金田チェを観ていたのだけれど 芝チェはその存在感に格段の差があった
野村エビータに対抗するには やはり芝さんでないと・・・といったところか
芝さんの歌を これでもかと聴けて 本当に幸せだった

金田ペロンは なんせかっこいい スタイルルックス共に満点
しかも重低音が渋い 高音になるとジーザスを連想させるけれど
歌うまいなぁ~

高木ミストレスはたった一場面なのにもかかわらず 
印象に残るというのは やっぱりさすがなんだろうな
これまた「ジーザスクライストスーパースター」のマリアを連想させる歌声だった

アンサンブルがすごく多くて 傾斜舞台にもかかわらず ダンスがすごい
敬二さん!って感じの振り付けが多くて ダンスシーンもよかった
アンサンブルのなかでは ベテランの菊池さんに釘付けに・・・

うーん・・・ しかし 野村さんすごかったなぁ
とにかく病に冒されてからラストシーンにかけてが
思わず「ブラボー」と心のなかでつぶやいた

今回の「エビータ」 観に行って本当に良かった
マチソワ連続観劇も 今回はあんまり疲れを感じなかった
2作品も連続で観れて ほんと幸せだったなーーー

良い旅行になりました
お留守番しててくれた オットとナッちゃんありがとね~


「エビータ」
100216EVITA005_convert_20100325190441_convert_20100325191031.jpg
                     ブゥラボゥー!

スポンサーサイト
[2010/03/25 18:29] | たびのこと | コメント(0) |
四季トキメキツアー その1
もう先週・・・ 先週になるのか・・・
あっという間の東京遠征だったなぁ

姉と二人での久しぶりの旅行
気兼ねがないから とっても楽ちん
食べたい物を食べ 話したいことをそれぞれが話し
休みたいときに休む 四季観劇の感想の言い合い・・・
あ~ 楽しかった

新幹線も東京ブックマークのプランで プラス1000円でグリーン車にアップグレード
グリーン車って初めて乗ったけど かなり快適!
これは・・・ もう普通車には乗りたくない感じすらする
「のぞみ」には乗れないけど 時間があれば「ひかり」で充分
足が楽チンだったなぁ

本題の「四季トキメキツアー」はというと・・・

マチネは「ライオンキング」を観劇
ラッキーなことに通路側のお席がとれたので 
すぐそこを動物たちが通るという迫力を味わえた

十数年前に観たはずの「ライオンキング」も あたし ほとんど覚えていなかったようだ
最初の「サークルオブライフ」から なんだかすごく感動!
涙が出そうになる・・・
なぜ 十数年前はこの感動に心が響かなかったんだろう

ヤングシンバの子役に感心し 内田ムファサの格好良さに惹かれ
道口スカーがいい! かなりいい!
やっぱり道口さん 芸達者だなぁ・・・ さすがだ!
シンバの三雲くんも ナラの小松さんも・・・ よかった! 
ティモンの動きには感動すらした

すごい! すごいぞ ライオンキング! 
主要キャストはもちろんのこと アンサンブルのレベルの高さにも脱帽
終演後は おもわずグッズを購入してしまったあたし・・・

余韻に浸りながらの 軽い食事は
これからもう一作品を観れる喜びと興奮で
ホットサンドもチーズケーキも あっという間に完食

食べ過ぎ・・・ 
今回の道中は かなり食べ過ぎてたと思う
ただずっと ナチュラルハイの状態だったからか
帰ってくるまで それに気付かなかった
きっと満腹中枢が マヒしていたにちがいない

そして隣接されている 自由劇場での「エビータ」へ
期待に胸を膨らませながら 向かったのだった

そのつづきは 次回に・・・


ライオンキング
image.jpg
            また観たーい!
[2010/03/22 10:27] | たびのこと | コメント(0) |
東京遠征

明日から 姉と一緒に東京遠征
四季トキメキツアーに行ってきます
今回は 「ライオンキング」と「エビータ」の2作品を観劇

「ライオンキング」は もう十数年前に大阪で観ていたけれど
そのころはなぜか あたしの心に響かず・・・
あんまり覚えてない 

その頃のキャストは今ではもう 絶対に観れない俳優さんばかり・・・
なぜ・・・ なぜ プログラム一冊ですら買ってなかったんだろう?
もったいないなぁ~ きっとステキな俳優さんだったろうに

「エビータ」は以前 一度だけ京都劇場で観てる
今回は芝さんが チェ・ゲバラ の役でお目見え
うれしぃ~ もう絶対に芝チェは観れないと思っていから
めちゃめちゃうれしいーーー

アンドリューロイドウェバーの楽曲がすばらしくて
「エビータ」はなかなかの作品
野村エビータになるか・・・ 秋エビ-タになるか
どうだろうなぁ 

本当は「クレイジーフォーユー」 も観たかったのだけれど
体力的に無理! と判断・・・
でも加藤ボビー・・・ 観たかったぁぁぁぁぁぁぁ

東京千秋楽も近かったから きっと 荒川ボビーか田邊ボビーに代わってると
読んでたんだけど はずれちゃった
そうかぁ 敬二さん 連投だったんだ・・・

でもまぁ 2作品でも大満足
楽しんでこよ~

今回はナツをオットにみてもらえるので
あんしん あんしん
ナッちゃん はじめてのオットとふたりっきりの夜・・・


またまた お留守番よろしく!
20100309194308.jpg
             むすー 




[2010/03/12 18:58] | たびのこと | コメント(0) |
遠征

今日からオットの出張について2泊の旅行に出かける
行き先は・・・横浜

となると当然 旅行は四季観劇の遠征となる
オットは仕事・・・ あたしは観劇・・・
少々申し訳ないなと思うのだけれど
甘えさせて頂きまして 2公演観る予定

21日に 「ドリーミング」のマチネに 「キャッツ」のソワレ
マチソワ初体験!
昨日から喉が痛くて 少し風邪気味のあたし
体力的に少し不安もあるのだけれど
そういってはいられない

なんせ・・・ 「キャッツ」 には・・・
松島勇気くんがぁーーーー!
松島ミストは もうぜったい生涯観れないと思ってたから
嬉しくってしょうがない
明日急にキャスト変更があったらどうしよう・・・

一抹の不安をかかえつつも 楽しんできます
ちなみに 「キャッツ」 はオットも観る予定
楽しんでくれて 好きになってくれたらいいなぁ

でも・・・そうなんです
ナッちゃんがお留守番なんです
ホテルに2泊・・・ ごめんねぇ・・・
大丈夫かな? 
おいていくことに後ろめたさと さみしさがあるんだけれど
ナッちゃん大丈夫だよね
がんばるんだよぅーーー


日曜は早く帰ってくるからね
20091111144228.jpg
        おりこうに待ってるよ

[2009/11/20 09:39] | たびのこと | コメント(0) |
2009夏休み その8
夏休みも残すところ あとわずか
最後はオットの実家の近くにあるドッグランに行ってきた

ノーリードは久しぶりで ナツも久々の全力疾走
走る走る
全力疾走してるコーギーって なんかちょっとおもしろい
どどどどどっ 地を這うように走る姿がおもしろくてかわいい

IMG_4851_convert_20090924100506.jpg
           びゅーんと飛行犬ナツ

朝早い涼しいうちに行ったから  ナツもそこそこ体力もあって 
傾斜のある敷地内をごきげんに走ってた 
あたしたちもはじめのうちは ナツを追ったり追われたりして 遊んでいたのだけれど
傾斜を走るのってけっこうキツイ

オットとあたしは3~4本のダッシュで限界に達してしまい あっさり終了 
その後は日陰でまったり過ごす

ナツは追ったり追われていないと あんまり走らない 
一人走りはつまらないのか 草をむしゃむしゃするか ごろごろするだけ
一人でも走ったらいいのに・・・ あたしたちこれからどんどん走れなくなっちゃうよ


IMG_4834_convert_20090924100540.jpg  IMG_4831_convert_20090924100525.jpg
                  ごろごろ・・・                 あっひゃっひゃっ

これで楽しかった夏休みも もうおしまい

はじめての旅行は 盛りだくさんの内容だった
いっぱい車に乗って いっぱい遊んで いっぱい愛情をもらったね
色んな経験をして ナツは少し大人になったような気がする

夫婦二人の旅行のときとは かなり変わってしまったけど
あたしも楽しい旅行だった かんなり疲れたけれど・・・
オットもナツもおつかれさま~



久しぶりの自宅にて
snap_pieta0722_200994104153_convert_20090924104609.jpg
           へばる一人と一匹
   
[2009/09/24 10:57] | たびのこと | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

かなお。

Author:かなお。
オットとナツとまったり暮らしています。
ナツが1歳を迎える目前になって
mixiよりお引越してブログ日記を再開。

いくつになったの

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。